全身脱毛 箇所

全身脱毛の回数無制限の箇所ってどこまでなの?

全身脱毛というと顔から足先まで毛の生えているところは全て脱毛してくれると思いがちですがそうでもありません。とくに顔の脱毛は注意が必要。

 

全身脱毛で回数無制限のエステのなかでも顔は範囲外だったり、回数無制限ではない(回数が決まっている)ところもありますので、契約するまえに事前にしっかりと確認してください。いざ契約して脱毛したあとに顔は追加料金が必要です(;゚Д゚)!なんてことにならないようにしてくださいね。

 

あと他の部位に関してはどのエステサロンもほぼ同じといったところですが、自分が特に脱毛したい部位、ここだけはなんとしてもキレイにしたい部位にかんしては事前に確認が必要です。

 

脱毛する前に無料カウンセリングを行いますが、その時にも事前に聞くようにしましょう。後々のトラブルの元になりますのできちんと確認が必要です。

各エステサロンの全身脱毛箇所一覧

公式ホームページから各エステサロンの脱毛部位を調べてみました。
ただ、先ほども書いたように、ホームページにのっていても変更になった、ということもあります。無料カウンセリングで必ず確認してくだいさいね。(ー_ー)!!

 

シースリー

 

シースリーの回数無制限コースは4つあるので、コースによって脱毛部位は若干違います。
⇒シースリーの回数無制限コース詳細

 

 

 

図でみると部位数少なくない?と思いますが左右〜、両〜とつく箇所は2箇所としてカウントされています。
コースによって顔も回数無制限で選択できるので安心ですね。ちなみに顔も回数無制限で脱毛できる脱毛サロンはキレイモ、STLASSHがあります。

 

⇒シースリーの詳細はこちら

 

 

銀座カラー

 

銀座カラーの全身脱毛回数無制限のコースの箇所は顔を含まない22箇所。それに12回まで脱毛可能な顔、鼻下の24箇所のコースがあります。残念ながら顔は12回までなので回数無制限ではないです。

 

 

⇒銀座カラーの詳細はこちら

 

キレイモ

 

キレイモの脱毛回数無制限の部位は33部位。顔も回数無制限のコースに入っているので、顔も納得いくまで脱毛できます。公式HPには記載はありませんが、回数指定のパックプランは月額制のプランと脱毛部位は変わりません。

 

 

⇒キレイモの詳細はこちら

 

STLASSH

 

STLASSHの回数無制限コースは61箇所。箇所では一番多い脱毛サロンになります。顔も対象に入っていますので、安心ですね。キレイモと同じく公式HPには記載はありませんが、無料カウンセリングで店舗へ訪問した際にはたぶんいちばん人気のコースになっていると思いますよ。

 


 

⇒STLASSHの詳細はこちら

 

 

脱毛ラボ

 

脱毛ラボの全身脱毛の箇所は48ケ所。顔(鼻下、顎、もみあげ)は対象ですけど、おでこは対象外。ただ、Iライン、Oラインも全身脱毛の対象となっているのでデリケートゾーンもしっかり脱毛したい人はおすすめです。

 

 

 

⇒脱毛ラボの詳細はこちら

全身脱毛の脱毛部位や箇所って多いほうがいいの?

全身脱毛の脱毛部位を各エステサロンごとに確認していくと部位数や箇所数にかなりの差がありますよね。どうせ脱毛するならできるだけ多いほうがいいんじゃないの?と思われるかもしれません。

 

たしかに脱毛の箇所は多ければ多いほど実は各サロンもそこまで大差はない、というのがホントのところです。

 

画像で比較してもらうとよくわかるとおもうのですが、同じ場所でも細かく分類しているか、もしくは広い範囲を対象にしているかの違いだけです。ですから、そこまで気にする必要はないかな、と私個人としては思っています。

 

ただ、気をつけたいのは、顔とVIOのアンダー部分の脱毛になります。

 

顔といっても例えば脱毛ラボの場合おでこは対象に入っていません。また銀座カラーについては顔は12回までなので、回数無制限ではないんですね。

 

シースリーは回数無制限のコースの中で46部位+顔かIOどちらか選択になると、顔は脱毛範囲では無くなる場合もあります。※顔もIOも含むコースもあります。

 

ですから脱毛箇所や部位については多ければいい、というわけではなく、自分がどの部位を脱毛したいかで選ぶと間違いはないと思いますよ。